読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すべての出来事はあなたからのメッセージ

前に踏み出すあなたの力になりたい。ライフコーチのTomoです。魂の成長からの視点で、出来事を見ることで人生がどんどんかわっていきます。気付きと手放しのヒントをお伝えします。

ジャッジっていったい何?

ココナッツオイルがサラサラだったのが

ウソのように真っ白に固まる今日この頃、

 

寒さから逃れるためにお布団に入りたがる猫たちに

夜中朝方問わず襲撃されて寝不足のTomoですw

 

f:id:nishitomoyan:20161007205712j:plain

これはねずみさん

f:id:nishitomoyan:20161016223304j:plain

一晩で固まってしまうココナッツオイルなのです

 

 

 

以前、ブレインダンプのお話をしたんだけど、

 

 

自分はどんな考え方をしているのか

書き出した事柄ってのが

脳内で一瞬で廻っているんだよ

 

 

 

それで今回は”ジャッジ”のこと

 

 

ジャッジって人によって言い方は変わるんだけど

”レッテル張り”

”批判”

”卑下”

”傲慢”

”見下す”

などなど

 

 

こんなフィルターみたいなのね

 

あれはダメ

あれは惨めだ

あれは不幸だ

こうするべき

あのやり方は良くない

自分はあんなふうに出来ない

自分ならあんなことは絶対にしない

あの人より自分が正しい

自分よりあの人の方が正しい

ジャッジのフィルターはたくさんある。

 

 

正義感強かったり

いい子ちゃんだったり

被害者ヒロインだったりするから

自分は絶対にジャッジなんてしてないと言い張る

批判やレッテル張ってないと言い張る

傲慢だなんて絶対に認めたくない

 

 

今もね、ともはジャッジの習慣が抜けていない時あるよ。
ここでも正義感やいい子ちゃんをレッテル貼ってるかもね。
お話し上、許してね。

 

 

自分に向き合うことをすると、

どれだけ瞬時にジャッジをしていたかに

衝撃を受けるわけなのよヽ(ヽ゚ロ゚)ヒイィィィ!

 

歳を重ねて生きてきた程

足元に大きな穴が空いていたなんて

夢にも思ってなかったし、

 

気がつかなければそれはそれで

幸せなんだけど、

 

もっと幸せになりたくて

自分に向き合って心のことを明らかにしたくなったら

いつの間にか落とし穴に落ちていて

もがいていたのかと

 

理解した瞬間の衝撃

 

あちゃー(○_○)!!

 

もう、恥ずかしいけど、

しゃーないよね( ´;゚;∀;゚;)

 

 

 

レッテル張って、

批判して

卑下して

傲慢になって

人を見下して

自分を嫌いになって

 

 

 

他人もきっと同じようにジャッジされていると思い込み

自分もジャッジされていることに怖くなり、

 

 

失敗できない失敗できない失敗できない
失敗できない失敗できない失敗できない

 

 

がんじがらめで動けない

自分を責め、

殻に閉じ籠もり

情けない自分をますます嫌いになっていく。

 

 

 

 

じゃあ、

ジャッジしないって

どうすればいいのよ???

 

 

目の前を通った人にまで瞬時にジャッジしてるのを

どうやってやめたらいいんだろう?(´・ω・`)

 

 

ジャッジのフィルターを持っていることを

ダメってしたら、それも自分を責めている。

 

 

ただ、そんなフィルター持っていたんだなぁ

って、気付いたら

 

そんな癖を持っていると自覚することで

ただの習慣に変わり、

 

習慣は新しい習慣に置き換えることができる。

 

 

 

新しい習慣は

ジャッジしてしまったことに気が付いて、

すぐに忘れてあげること

 

 

いつまでも通りすがりのひとを

ジャッジで抱き続ける必要はないのです。

 

 

どうしても気になるときは、

自分に隠し持っている、開けたくない蓋があるのよ。

 

 

以前までのともは

開けたくない蓋だらけだったの。

 

 

以前のともみたいに開けたくない蓋を

隠し持ったままで生き続けたいなら

ここでさよなら┐(´∀`)┌

 

 

どうやってフィルター外して蓋を開けたんだろうと

話しを聞いてやってもいいよ(上から目線でw)と思うなら

 

次回も読んでね( ゚∀゚)人(゚∀゚ )